【怖い話】大きな死人 - 怖い話・動画のまとめサイト 見ちゃダメ!!

【怖い話】大きな死人

海にまつわる怖い話・不思議な話 1
19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/11/29 14:00
おおきな死人 http://home.att.ne.jp/red/sronin/_koten/ooshinin.htmよりコピペ(リンク切れ)




その昔、藤原信通という人が、常陸守として任国にいたときのことである。
任期の終わる年の四月ごろ、おそろしく風が吹いた嵐の夜、某郡の東西浜というところに死人が打ち寄せられた。

死人の身長およそ十五メートル。
半ば砂に埋まって横たわっていたが、
騎乗して近寄った人の持つ弓の先端だけが、死体の向こう側にいる人からかろうじて見えた。
このことからも、その巨大さがわかる。
死体の首から上は千切れてなくなっていた。また、右手と左足もなかった。
鮫などが喰い切ったのであろうか。五体満足な姿だったら、もっとすごかっただろう。
俯せに砂に埋まっているので、男か女かわからない。しかし、身なりや肌つきから女だろうと思われた。
土地の人々はこれを見て、驚き呆れて騒ぐことかぎりなかった。

陸奥の国の海道というところでも、同じようなことがあった。
国司は、巨人が打ち寄せられたと聞いて、部下に見に行かせたという。

やはり死体は砂に埋もれていて、男女いずれとも判別できなかった。
女のようだなと思いながら見ていると、教養のある僧なんかは、
「この世にこんな巨人が住むところがあるなどとは、仏の教えにない。
 だから思うに、これは阿修羅女などではあるまいか。
 身なりがたいそう清浄な感じだし、もしかしてそうではないか」
などと、もっともらしく推理するのだった。



マグロ漁船に載せられる女性の実体
時給3000円のバイト
事件に関する重要な記録
人が狂う瞬間
怪物になった兄
ひきこもりの死
娘を殺害された父親のインタビュー
旧日本軍の遺物
神戸連続児童殺傷事件の謎
裏ビデオ
普通の犬じゃない
マリー・セレスト号事件
生き物の命ってなんだろうな
エクスカリバー
【怖い話】出前のアルバイト
念願の一軒家に開かずの間があった
守護霊
お前らに「呪」の基本を教えてやる 興味があるやつだけ来い
強烈な光
ホームレスのおばさん
【怖い話】何故か人気があるビデオ
にゃ
八代亜紀の怖い話『旅館の天井』/a>
襖を逆に閉めるな
【不思議】化け猫
ほのぼの霊
【怖い話】1572年の鏡
携帯で撮った心霊写真
半分くらい意識がある状態で夢見ることあるよな?
冬なのに肝試し以上の怖い体験をした
【怖い話】おもちゃの携帯電話
葬儀屋でバイトしてたころ

出前のアルバイト
夢で缶蹴り
黄色い光の玉…
化け猫
祖父の腰痛の原因
病院の事務
霊感の強い子と遊んだ
『人間様 お断り』の屋台
オカルト本
お持ち帰り
【怖い話】私は58までしか生きられないから
布団に入ってきたのは
キツネの巣窟
とりあえず舐めるか
ゴーストイーター
サイババ
【怖い話】樹海の仲間たち








ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/409931221

この記事へのトラックバック