【怖い話】神様に気に入られた姉妹 - 怖い話・動画のまとめサイト 見ちゃダメ!!

【怖い話】神様に気に入られた姉妹

1896250.jpg


886: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/10/07(日) 06:35:45.96 ID:dP/DDlIo0
流れきってごめん
実家で従妹がなんか家系の神様に気に入られた話

私は田舎の某県の村出身なのですが実家がとても古くその家は築200年以上だそうです。
私の村は昔話などで出てくるような村で都会育ちの友たちに話せば日本にそんなことがまだあるなんて・・・と言われるくらいです。






887: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/10/07(日) 06:38:22.99 ID:dP/DDlIo0
本題に入る前に軽く村の説明、村はかなり集団意識のある村で仲は本当にいいです。
実家の祖父が村の長、地主さんで戦後すぐは本当に金持ちで学校を建てる広い土地をただであげたような人。人当たりもよくかなりの人望があるようにみえます。
そんな祖父は神社も持っており、分家の人とも協力してやっています。


888: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/10/07(日) 06:41:21.48 ID:dP/DDlIo0
私は女初孫ということもあり、昔から可愛がられ色々他の兄弟が教えてもらっていないことも教えてもらいました。
私が中学生になったばかりの頃、分家の初孫の両親が海外へ行くが子供を連れていけないということでしばらく預かることになりました。


889: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/10/07(日) 06:44:17.84 ID:dP/DDlIo0
その子は当時まだ幼稚園くらいの年でしたがかなりしっかりと話したのが第一印象でした。
普段はとても仲の良い家族ですが実は派閥が2つあり、私を含む本家の誰でも受け入れていいという考え(その人にやる気があれば)と、
準本家(第一分家)の決まったものしか儀式には参加させてはいけないと考えるものでした。


892: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/10/07(日) 13:00:11.54 ID:BvEkkIrw0
>>886
築200年…面白そう 


893: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/10/07(日) 23:12:33.12 ID:dP/DDlIo0
すみません>>886です
昨日、神社の手伝いをして書き込めませんでした。

続き、その子が来た日はたまたま神社でお偉いさんが来てて祖父はいなく、
祖父や家族が返ってくるまで私が彼女のめんどうをみていました。
その晩祖父が帰ってきて食事と一緒にその子(以下A)を紹介しました。


894: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/10/07(日) 23:18:25.99 ID:dP/DDlIo0
よく来たねと言っていた割になぜか厳しい顔つきをしていたのが印象でした。
この時の祖父の顔は今でもはっきり覚えています。

しばらくして、Aが生活に慣れてきたあたりで事件がありました。
普段分家の意地の悪いおじさんになにかと目の敵にされていたので
Aは本家の孫たちが目を離さないようにしていたのですが、



896: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/10/07(日) 23:21:52.83 ID:dP/DDlIo0

ほんの飲み物を取りに台所へいった1分の間に敷地からいなくなったというのです。
普段、孫がいなくなってもそんなに騒がないのですが
(なんせド田舎で村の人中がそれぞれ顔を知っているから)、
Aがいなくなったと知った祖父が大慌てで神社に行くから清め酒を用意しろと怒鳴っているのです。


897: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/10/07(日) 23:27:44.69 ID:dP/DDlIo0
当時の私には何が起こっているのかわかりませんでした。
その日の夜、Aは神社で見つかったそうです。
この時のことを祖父に聞いてもいまだに教えてくれません。


900: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/10/08(月) 03:59:42.26 ID:Urcah2ko0

祖父は言わなかったけれど、なにかあったのは孫たちが気づいていたようです。
というのも私の祖父の代、私を含めた孫の代はなぜか敏感で少なくとも
本家の人はそういうのが見えていたからです。
(なぜか親世代は誰一人見えない)


901: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/10/08(月) 04:04:26.63 ID:Urcah2ko0
次の日には前日の騒ぎが嘘だったように普通に過ごしていたのですが、
Aがなぜが急にくすぐったがるようになったのです。
もちろん誰もくすぐってないし、近くに何もないのに・・・
Aは楽しそうに笑っては「ふわふわ〜」と言って喜ぶことが多くなりました。


902: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/10/08(月) 04:12:12.23 ID:Urcah2ko0
私がAになにがふわふわなの?と聞いても、
「ん〜 わかんない。でもなんかふわふわしてて好き〜」と言っていました。
実害はないし、私も多少なり見えるのですがなぜか全く見えなかったのでスルーしていました。

ある日の夜、私は祖父に呼ばれて祖父の部屋へ行きました。
祖父は険しい顔で今から神社へ行って見せたいものがあると言いました。


903: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/10/08(月) 04:17:34.28 ID:Urcah2ko0
正直まだ中学生でしたし、田舎のそれも夜の神社へ行くのはとても怖かったです。
そして、いつものように正面から挨拶をして神社の敷地へ入り、本堂へ入りました。
私の実家の神社では白蛇を祭っていて、白蛇の絵が飾ってあります。
普段はその絵は外れないように固く固定されており、昔から外してはいないのが暗黙の了解でした。
しかし、なんと祖父はその固定されていた金具を外し始めたのです。


907: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/10/09(火) 00:19:06.10 ID:smRaKX+I0

その絵の裏に出てきたのは白蛇を銜えた白い狐の絵でした。
とても古いもののようで表の絵に比べてかなり色褪せていました。
その絵を見た瞬間背筋が凍るのを感じ全身に鳥肌が立ちました。
祖父はその絵を見つめながら、この神社がある山(実家の敷地内)には後々祀ることになる白蛇が住んでいたそうです。
あるとき、その白蛇が怪我をし動けなくなっていたところを当時この山周辺の神様の狐の神様が助けようとし、

安全な所へ運ぼうとして銜えたのですが、白蛇は食べられると勘違いして
その神様にかみついてしまったそうです。
その白蛇に噛まれた狐の神様は優しさを仇で返せれたと悲しみ眠りについてしまった。
白蛇は悪気はなかったとはいえ、神様を傷つけてしまった償いにこの山周辺を守ることを近い今も守り続けているそうです。

普段はその白蛇が守っているのですが、あるきっかけで本来の狐の神様が目覚めることがあるそうです。
そのきっかけというのが、気に入る嫁が見つかること。そして、その嫁を守ろうとするそうです。
白狐の神様はもともと守り神で、地元周辺を守っていました。
私はその話を聞いて、守ってくれるなら連れて行かれるわけでもないしいいじゃないかと思いきや違うらしいのです。


911: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/10/09(火) 05:36:57.60 ID:smRaKX+I0
というのも、もとは差別なく皆を平等に守ってくれていた神様らしいのですが、
裏切られた悲しみと眠りから覚めたばかりの状態で気が立っているらしく
自分の嫁と気に入られた娘を気づ付ける者を攻撃するらしいのです。
つまり、気に入られたAは問題ない(むしろ安全だが)、その他周辺が気を付けなければならない。
しかも、白蛇の神様よりも強力なので白狐の神様に目をつけられたら助からないそうです。
かといってAに危害を加えなければなにもないし、むしろAを助けるとAに与える幸福を分けてくれるそうです。
今やその白狐の神様はAを中心に感情が動いているということです。


915: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/10/09(火) 12:05:19.59 ID:smRaKX+I0
続き
祖父は初めて見たときからなにかは感じたがまさか・・・と言葉が出ない状態。
それにもし気に入られるなら、差はあるが本家の孫娘は皆霊力があるので本家の娘かと思っていたと言っていました。
この話を聞き、鈍い私でも今の状況がまずいとわかります。
そうです、Aのことを目の敵にしている分家の叔父の存在。
祖父いわく、今すぐでなくても白狐の神様に力が戻ればいつやられてもおかしくない。
かといって、どうせ叔父の性格なのでAに優しくしろと言っても素直に聞かないのは私の目から見ても明らかでした。


916: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/10/09(火) 12:20:01.43 ID:smRaKX+I0
なので、叔父には祖父から言うがAのことは頼んだと任させました。
その後数日間はおとなしかった叔父ですが、祖父がいないすきにAがご飯の最中はしを落としただけで
ものすごくし叱りつけたことがあったんです。
Aはまだ幼稚園児、それに別に遊んでいたわけではなく遠くのおかずを取ろうとして逆の手が当たってしまっただけなのに
叔父はもう食べなくていいといい廊下に引きずり出してしまったのです。
当然、私が反論しましたがその場には叔父家族と本家の人は子どもの孫たちだけでしたので、
あまり強く言えなく、私も情けないことに叔父に怒鳴られて恐縮してしまいました。
叔父はAにあたれないこととあまりにも祖父がAを可愛がるのでストレス(?)が溜まっていたようで
Aの手を引きずり部屋に戻ってきたかと思うと「おまえらが甘やかすから付け上がるんだ」などと怒鳴り
なんとAを引っ叩いたのです。 当然Aは泣くし、私はAを抱き上げてこれ以上叔父が手を出さないようにするのが精一杯でした。


917: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/10/09(火) 12:39:39.44 ID:smRaKX+I0
Aが泣き出した直後、叔父のすぐ後ろにあった神棚が落ちて(今まで落ちたことなどなかった)、
さらに揺れてもないのに叔父が使っていた箸が大きな音を立てて床に落ちたのです。
一瞬でその場の空気は沈黙し、明らかに孫たちがまずい・・・と思った顔をしているとそれも気に入らなかったのか
叔父は「そんな分家なんかの娘を神が守るわけない」と言った瞬間、熱いお湯の入ったポットが叔父の足に直撃。
叔父はその結果ひどい火傷をおい、今でも火傷の痕が残っています。
私は目の前でこの光景を見ていたのですが、本音を言うと信じられませんでした。
確かにポットは叔父のすぐ横に会ったのですが、なんの前触れもなく倒れ、しかも蓋が開き浮いたりはしなかったものの
まるで叔父を怪我させるかのように熱湯をかぶせたのですから。
それまでもちろん祖父のいうことは信じていたけど、どこかそんなことあるのかな?
などと思っていた私もさすがに全力で信じるようになりました。


922: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/10/10(水) 00:18:08.28 ID:7I/qaSe20
こういった強烈な神仏系の守護ってすごいあこがれる。
私なんか先祖守護霊ともカスだからこれまで人生どんなに…まさしく「叔父さん」みたいなのに理不尽に殴られたりしたはww
守護霊が弱いと人間関係&人生になめられるんだよね。もちろん自分にどんな酷い仕打ちがあっても、護ってもらえたり天罰与えてくれる神もなし。


955: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/10/11(木) 02:26:41.09 ID:LKp+cqZH0
>>922
強すぎる守護は呪いと一緒だぞ
力はあればあるほどそれで苦しむんだから何もない方が気楽に生きれるよ


924: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/10/10(水) 02:56:29.40 ID:u3v9qG8U0
その後も懲りずにAをいじめ続けた叔父はついに
・長く勤めていた会社をクビ
・事故を起こしそうにないカーブで雪の日に車事故→腕が半不自由
・工事現場近くを通り落下物で怪我 など
あまりに不幸が続き今ではすっかりおとなしいです。
会社のクビについては前々から社内で威張り散らしていたそうですが、
皆祖父(叔父ではない)に土地を借りている以上家の者には言いづらかったらしく誰も反論しなかったが
Aがきてなぜか皆が叔父の意見を聞かなくなり仕事が回らない、結果社長の判断でクビに


925: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/10/10(水) 03:07:46.21 ID:u3v9qG8U0
もう10年以上前の話で今ではAもすっかり成人です。
しかし、この10年間の間にもいろいろあり、Aの親が転勤族なので
それに合わせて転校をするそうですが、なんせAはおとなしい性格なので
よく悪がきに目つけられやすいらしく、いじめられることもしばしばあったと聞きます。
Aと歳が近く同じ学校に通っていた他の従兄弟たちから聞いたこと。


小学校でいたずらした悪がき→3階の窓から転落、転落後誰かに押されたと訴えるも近くに誰一人といなかったので犯人分からず
中学校でいじめたやつ→2人 大事故で苦しんだ末死亡
           1人 その事故後怖くなり(噂もあったらしく)Aに誤りに来た帰り事故下半身まひ
              医者いわく死んでもおかしくなかったそうです。
           1人 ただ今癌を患い闘病中 医者いわく助からない
高校でいじめたやつ→2人 海で行方不明
          1人 山で発見させるもすでに死亡(原因不明)
          1人 事故で右半身まひ


926: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/10/10(水) 03:32:25.69 ID:u3v9qG8U0
逆にAと大親友の子たち
2人 Aと海外旅行中今まで彼氏ができなかったのに旅先で素敵な出会いがあり
   今も続いている(彼氏がありえないくらいいい人)
1人 就職難で内定取り消しに、Aが気晴らしで出かけようと行った先で手伝いをした老人が実は社長
   そのまま内定をもらい就職
2人 とても貧乏だったが、Aについて行ってもらい宝くじでそこそこいい金額をあてた
   (彼女たちはもともとすごくいい子達でそのお金で両親を旅行に連れて行ったそうです。)
Aと一番仲のいい従妹 長年やっていた習い事でスランプだったがAと遊んだ翌日から絶好調で大会で良い成績
Aの恩師 奥さんが原因不明の病気、Aを弟子にとってから奥さんの病気の原因が見つかり今ではすっかり元気 など

良いことも悪いことも時差がばらばらなので、すぐ来ることもあれば5年後など時間をかけてからあるものもあり
一概にすべてAの神様のおかげとは言いづらいですが大きく聞いた話ではこんな感じ。


927: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/10/10(水) 03:36:00.43 ID:u3v9qG8U0
祖父いわく、いじめをするやつらは無意識でその神からの御加護があるAを妬んでいじめてくるみたいです。
だからこれから先、どこに行っても心の汚いものは別にAが何もしてなくても無意識の妬みからいじめをするので
いじめられることが多いかも知れんと言っていました。
これをAに話したら、神様が守ってくれるならいじめられないように守ってよ!と怒ってました。(笑)
Aには心の汚い人には罰が下るし、心のいい人が良い友達になるからいいじゃないかといいましたが、
Aはたとえ心が悪くても自分が嫌と思ってその人が事故に合うのが嫌だそうです。
最初でこそその話を聞かせたとき、どうにかしてと泣きついてきたAですが、
今は私怖いの嫌いだし、オカルト信じない!といいつつ毎日力を抑える神玉を首から下げているようです。
嫌なことがあれば嫌と思わないように努力したり、儀式用の着物を着て気持ちを落ち着かせてもらうようにと
なかなか神に気に入られるのも大変なようです。


931: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/10/10(水) 10:45:39.06 ID:KIl9apRe0
Aは行方不明になった時のことを覚えていないの?
親が転勤族だそうだけど、神様によっては地元、特に日本を離れたら神通力が弱まるのに
海外旅行中にも霊験あらたかなんて、すごいよ

いじめっ子が悪くても事故に遭うのは嫌というAは優しいね
Aに謝りに来ても下半身麻痺になった子は、よっぽど酷いことをしていたの?
高校でいじめた子まのうち「山で発見」はどういう経緯?


932: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/10/10(水) 11:05:50.72 ID:cdQBRKegO
Aの話にはHNのとこに番号ふって欲しい


933: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/10/10(水) 11:55:33.77 ID:hIrpmNGZ0
生贄が多すぎる


935: 886 投稿日:2012/10/10(水) 14:36:07.62 ID:u3v9qG8U0
HNの番号とはこういうことでしょうか?
とりあえず、一番最初のレス番号を書きました。
間違えていたら教えてくださると助かります(´・ω・`)

続きを書く前に質問に答えます。
Aが幼い時に聞いたときは部屋で寝てしまい気づいたら皆がいてびっくりした。
今聞くとなんかおんぶされて揺られていた気はするけど実はよく覚えていないそうです。

海外のことについては続きで書こうと思っていたので、そちらで。

Aは優しい子だと思います。自分も幼稚園児なのに年下の泣いている子に自分のおやつをあげて
あとでこっそり泣いてしまうような子です。
中学のAに謝りに来た子は、なんでもAを叩く、水をかける、弁当に虫を入れる(Aは大の虫嫌い)、
さらに悪さをして、その罪をAになすりつけようとしたそうです。
(Aの日ごろの行いのおかげで質問されて無実、先生方、友達も助けてくれたようです)
一番大きいのはAの頬に傷を付けたことではないかなと個人的に思います。(Aが一番ショックを受けていた)

高校の山で発見された子はAをいじめ始めて家庭崩壊、鬱ぎみになり山を徘徊、何日も連絡なくなり警察、山で発見といった流です。


941: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/10/10(水) 17:39:26.90 ID:17HPkRaXO
>>935
女の子の頬に傷を付けるなんて、神様じゃなくてもキレるわ。

というか、神様が「我が嫁」と仰るということは…Aさん、結婚大丈夫か?


948: 886 投稿日:2012/10/11(木) 00:48:37.93 ID:MeqEwT8J0
>>941
結婚については私は詳しくなく、祖父が何か知っているようなので近々聞いて報告します。



954: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/10/11(木) 02:20:05.78 ID:stfHAPexO
>>948
Aの結婚大丈夫か?と聞いた者です。
わざわざご丁寧にありがとうございます。

なんとなく思ったんだけど、Aって神様を大切にしていた人物(先祖?)の生まれ変わりとかなんかね。
神棚をいつも綺麗にしてたとか神社を掃除してたとか。
そうでもなけりゃ、ここまで執着というか拘らないような。


白蛇さんは白狐さんを説得出来んのかねぇ(´・ω・`)
もう少し冷静になってモチツケ下さいとか。


936: 886 投稿日:2012/10/10(水) 14:51:47.14 ID:u3v9qG8U0
続き
Aは大学進学にあたって、地元を離れれば力が弱まるかもとネットで見たらしく
どうせならもとから夢だった海外大学へ進学する!と決め今はお米の国で頑張っているようです。
Aの考えでは、日本の大学へ入っても留学をしてみたかった、お米の国で勉強をがんばる→神様の力も弱まり一石二鳥(?)
だったようですが、Aが海外へ行きそろそろ1年海外へいっても神様が気に入っているのは地元ではなくAなので意味がなかったようですね。
時系列でいうと、高校卒業→あとでお米の国へ行ってしまうから最後に親友たちと一緒にヨーロッパへ→日本へ帰国→お米の国へ留学の流れ。
Aが大学へ行ったあたりで親友たちがAに報告したそうです。


937: 886 投稿日:2012/10/10(水) 15:07:41.82 ID:u3v9qG8U0
また、海外へ行っても意味がないと書いた理由はもう一つあります。
Aの大学はキリスト教系の大学らしく教師、生徒ともに半端なく心がきれいな人が多く
基本的に問題はないらしいのですが、一部でAをいじめ(?)てくる人がいるらしく
Aももともと慣れない環境のストレスからか自分の気持ちがコントロールできなく嫌だと思いそう→
そう思う自分にまたストレス→でも相手からの嫌がらせは止まらないの悪循環らしく
先日、めったに本家のほうに連絡をよこさないAですが(なんでも本家にこういうことで相談するのは
オカルトを信じているみたいだから相談しないそうですw)
ストレスの溜まりすぎからか、ご飯の味がしない、でも食べないと体もたないしで無理に胃に流し込む→
ご飯食べた後気持ち悪い。というのを繰り返しているそうで私としても神様関係なしにAの体調が心配なのですが、
先週末にAの古くなった着物を神社で燃やしたときありえないくらい炎が上がり、その夜の祖父の夢に白狐の神様が出てきて
我が嫁を傷つける者がいる、Aはどこだとお怒りになられているらしい。
今のAにいうとストレスをさらにかけそうなので言ってはないのですが、なんとかしてこちらで抑えられそうにないので困っています。
矛盾はしますが、AはどこだとおっしゃったということはAにぴったりというわけではなく、案外普段は地元にいるのかなと勝手に推測しています。


938: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/10/10(水) 15:26:13.40 ID:KIl9apRe0
>>937
質問への回答、ありがd
神様、Aについているようなのに、Aが見えない?
これ、ちょっとヤバいのでは?

お米の国…キリスト教系の学校…
某国からの留学生もいるだろうなぁ
日本人留学生に対する虐めも酷いというよ

祟られ屋の話なんか読むと、呪術?を悪用する人もいるようだから
そちらの影響で神様にAは見えなくなっているとか?
悪い予感がするんだが


947: 886 投稿日:2012/10/11(木) 00:41:41.73 ID:MeqEwT8J0
>>938
もともとは守り神らしいので悪いものではないそうですが心配です。
よろしければ・AについているがAに見えない点でどのようにヤバいのか
      ・祟られ屋で呪術を悪用するとどのような影響が出るか
      ・書かれている悪い予感について
この3点を詳しく、意見でもいいので書いていただけませんか?
白狐の神様が本家で手におえないのは力が強いからも理由なのですが、
それ以外に前例がないのが1番やっかいで私たちも手さぐり状態なのです。
なんせ元守り神が眠りについて、目覚めたのなんて初めてですから・・・


956: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/10/11(木) 02:28:29.46 ID:4nxyYcVi0
大変な状況のようですね
>>938 ですが、答えられる範囲で

>・AについているがAに見えない点でどのようにヤバいのか

これは、AについているがA「が」見えない点を心配しました
何のかんの言って、神様がしっかりAを保護している状態なら心配しなくていいけれど
見失っている状況でAに危害を加えられたら守りきれないのではないかということですね

>・祟られ屋で呪術を悪用するとどのような影響が出るか

これに関しては、自分もオカ板で聞きかじった程度の知識しかないのですが、K国に対しては、
いわゆる「法則」(偶然とは思えない確実性で、彼の国に関われば関わるほどマトモな人には不幸が降りかかる法則)と
両班たちが行い現代も宗教団体が悪用していると言われている「運気奪取の呪術」
(果ては破産や一家離散や病気や事故死など不幸の連続が珍しくない)
などがあるそうです

とりあえず、祟られ屋のまとめのリンクを貼っておきますね
これ以外にも洒落怖の過去ログには彼の国に関する興味深いエピが散見します
http://syarecowa.moo.jp/kanren/tatarare-masa.html


939: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/10/10(水) 16:18:56.33 ID:U+P51Sdt0
神様は基本地元に根付いておいでなのですね。
だからあまりに遠方だとそこまで行くことはままならないけど
Aさんのエネルギーの強弱の具合はわかる、って感じなのかな。


944: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/10/10(水) 18:45:36.92 ID:TCdH5KRW0
しつもーん
「神玉」って何?勾玉みたいな御守なのかなと想像してるんですが
一般人は・・・使えなさそうですかねヤッパリ


948: 886 投稿日:2012/10/11(木) 00:48:37.93 ID:MeqEwT8J0
>>944
神玉というのはいわゆる神の力が宿る代物で、その神玉に今は力を封じる別の物をつけ、
少しでも神様の力が薄れるようにしている物です。
簡単に言うとお守りですが、普通にもっていると力が強くなってしまうので
今はそれをコントロールしている状態です。
ちなみに私が首から下げると頭が痛くなったので、やはり気に入られたものしか持てないものなんだと思います。


945: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/10/10(水) 19:13:15.93 ID:yStrvChQ0
神はAの意識と最低つながってはいるんだろ
地元を離れれば力が弱まるのはよくあるパターン


949: 886 投稿日:2012/10/11(木) 00:50:54.23 ID:MeqEwT8J0
すみません。
今、神社で問題があったらしく行ってきます。
しばらくは続きを書き込めなさそうなので早ければ、今週末にでも
続きと報告をします。
いつ更新できるかわからない状態なのでお願いします。
すみません


983: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/10/14(日) 13:19:18.14 ID:bmy5GiF10
>>949
日本にいないと日本の神様の守りは効かないと言われている。
だから白狐の神様の守護が及ばないんだろう。

嫁云々についてのコメントはしないが、さんざん、神様の世話になっておきながら守護の効かないアメリカに行ってしまい、
苦しんでいるとしたらAの自業自得なんじゃないかな。神の加護を離れて自分勝手な行動を行って
かえって自分を汚すような結果になっても、受け入れるしかないだろう。

キリスト教系の大学に行くとか浅はか過ぎるけど、アメリカに留学したところで
語学以外の意味なぞない。まして若い女性が単身でアメリカ留学とかどうかしている。

留学なぞやめて早く日本に帰ってきた方がいい。



マグロ漁船に載せられる女性の実体
時給3000円のバイト
真っ暗な路肩に女の人がいる
【山に纏わる怖い話】やまけらし様
手術室の清掃[758]
ビッチからのメール
とある自衛隊基地で幽霊出るって噂が広がったんだと
【怖い話】土地神様
あのさ、幽霊って信じてる?
きみがすっすっすっすっ…
古本の書き込み
俺の遊んでいたボール
母親の怒り
霊柩車の車庫
【怖い話】パチンカスとカルト
【怖い話】悪いお経
この小島よしお、よく見たら心霊写真やんけ (画像)
気に入ったなら持って帰っていいよ
黒髪ロングじゃないといけない
【怖い話】捨てた自転車
自分を探す先輩
一人で飲む客…
【怖い話】犬を恐れる地域
【怖い話】風呂の水を20年間変えない
ハコマワシ
この事件は新聞にも乗りました
捨てた自転車
【怖い話】笑い女
風呂から悪臭がする
パンパンな財布
幽霊が幽霊を轢く…
みせてやろうか
笑顔の人達[624]
【都市伝説】東日本大震災で件に遭遇した
炊事場で女子がなんか騒いでんの
自殺した後が超怖いらしい
オカルトであって欲しい話…
おやじの正論
無機物に偽装するエイリアン
気づかせるな
伊勢買いに行こうとしたけどやめて戻ってきました
【怖い話】セガサターンの百物語
飛んだ記憶
女が突然走りだした
【怖い話】イボの花
【怖い話】変わった古着屋
バックミラー
終電車
【怖い話】吉野川のキャンプ場








この記事へのコメント
本当に神社の手伝いをしてるのかな?
神社の本堂なんて書く人が。
神社だったら、拝殿と本殿だよ。
Posted by 名無しさん at 2015年04月07日 16:02

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

この記事へのトラックバック