フォークロアまとめD-使わない鏡台に布がかけられている理由- - 怖い話・動画のまとめサイト 見ちゃダメ!!

フォークロアまとめD-使わない鏡台に布がかけられている理由-

引用元: ・信じようと、信じまいと― 3




640: 本当にあった怖い名無し 05/01/18 00:12:16 ID:hsYHFa0T0

信じようと、信じまいと―

中央アジアのある地域には「ナワ高原」という名の湿地帯が、そして「チナ沼」という
名の高原がある。地質学者が調べたところ、「チナ沼」には高原にも関わらず
地層から貝類が出土し、大規模な地殻変動を示すものだと仮説が立てられたが、
湿地帯の「ナワ高原」には広範囲に無造作にえぐり取られたような痕跡が見つかったという。


641: 本当にあった怖い名無し 05/01/18 00:54:38 ID:FPj46Tzu0

よくわからねえ??


642: 本当にあった怖い名無し 05/01/18 02:04:15 ID:dwKuLMI30

要するに海をえぐって、その土を盛って
高原を作り出した「何者か」がいるんだろう


643: 本当にあった怖い名無し 05/01/18 02:34:02 ID:Q2NmJ7Ol0

琵琶湖を掘って淡路島を作ったようなものか


668: 本当にあった怖い名無し 05/02/08 01:25:32 ID:fCyyMsb/0

信じようと信じまいと―

とある古書店で【あなたの人生】と書かれた本を買った男がいた。
驚く事に、本の主人公が辿る人生は男のそれと全く同じだった。
気味が悪くなった男は、急いで本を焼却処分した。
数日後、男は謎の火災で焼け死んだ。


669: 本当にあった怖い名無し 05/02/08 20:22:08 ID:7NZezhu10

ページを追加して、人生都合よく書き換えちゃえば良かったのにな


672: 本当にあった怖い名無し 05/02/09 01:24:29 ID:AseOXUju0

信じようと信じまいと―

埼玉県桶川市にある玉之瀬神社の縁結び効果は絶対のものであり、
一心に願えば、ある代償と引き換えに必ずや相手は自分の虜になる。
だが、この神社に祈願して成立したカップルや長続きしたカップルは一組もない。
何故なら求められる代償は『祈願者が相手を恋い慕う気持ち』だからだ。


673: 本当にあった怖い名無し 05/02/10 02:40:27 ID:P24C23s90

>>672
結果、相手が自分に惚れても
自分はもう相手に恋をしない
だから長続きすることはない
ということか
最初わからなかった


676: 本当にあった怖い名無し 05/02/11 17:49:15 ID:NTIzy4no0

夫婦なんてそんなもんじゃないか。


679: 本当にあった怖い名無し 05/02/12 18:24:41 ID:EXEJGnLt0

信じようと信じまいと―

本は作ることができる。
大量の本の山に何も書かれていない本を1冊混ぜ、長期間放置する。
すると、何も書かれていない筈の本に文章が書かれているという。
歴史ある図書館には、そういった本が必ず有るのだという。

信じようと信じまいと―


680: 本当にあった怖い名無し 05/02/12 21:07:48 ID:GM2rKoAa0

>>679
自分、図書館司書が職業なんだけど
そういう本って本当にあるような気がして来た・・・


681: 本当にあった怖い名無し 05/02/13 10:07:53 ID:U1EVIqV10

>>679
うわ怖…そんな本を読んだら、寿命を啜られたりして…


722: 本当にあった怖い名無し 05/02/20 03:48:42 ID:lq4c+DXH0

信じようと、信じまいと―

福岡県の某中学校で1クラス全員(担任含め33人)が首吊り自殺する事件があった。
しかし何故かマスコミでは報道されず、街BBSや地元のプロパイダの掲示板の
その事件についての書き込みがことごとく削除された。
近所に住んでいるその学校の生徒も、事件のあった校舎には入れなくなっており
教師からも調査中としか言われていないからわけがわからないと言っていたという。


727: 本当にあった怖い名無し 05/02/21 09:06:33 ID:tQdfwPkm0

信じようと、信じまいと――

我々は解脱することができる。ある資料によれば、我々が死後六道を転生するのは悪行に
よって業が積まれるからであり、苦行によってこれを消滅させれば梵我一如の境地に達して
輪廻から解放されるのだという。さらに驚くべきことに、インドでは数千年前からこの事実が
知られており、今この瞬間にも苦行に励む人々がいるという。

信じようと、信じまいと――


728: 本当にあった怖い名無し 05/02/21 20:52:44 ID:zYA230c50

信じようと、信じまいと――

我々はロアを書いてもらってているのではない
いや、我々が自分の意思で書いているのでもない
この世に存在する無数のロアが突如頭に飛び込み
その存在を示すため我々は書かされているのである

信じようと、信じまいと――


729: 本当にあった怖い名無し 05/02/21 22:25:56 ID:l4ZuhvXK0

>>728
人それを、閃きという


730: 本当にあった怖い名無し 05/02/21 23:22:01 ID:ufomBghi0

信じようと、信じまいと――

1945年に原爆実験をされたのはプルトニウム型原爆であり、広島に
落とされたウラン型原爆は一度も実験をされていない。終戦後まもなく
科学者達は核分裂理論の式に致命的な誤りを発見し驚愕する。
その誤りによれば広島型原爆はどうあっても爆発するはずが無かったという。


731: 本当にあった怖い名無し 05/02/22 00:42:45 ID:+Yn4q6h40

不謹慎でつね


732: 本当にあった怖い名無し 05/02/22 08:49:53 ID:6FLHobpSO

広島型は起爆実験していなかったのは事実。


733: 本当にあった怖い名無し 05/02/22 20:01:12 ID:K76Ib6yP0

へぇーへぇー


734: 本当にあった怖い名無し 05/02/24 01:19:15 ID:d5Xll0Ze0

信じようと、信じまいと――

1970年頃、100年カレンダーというものが発売された。
それはその年から100年分のカレンダーが1枚のポスターになったものだ。
そのカレンダーを見て何人もの人間が自殺してしまった。
理由は、そのカレンダーの中のどこかに自分の死ぬ日が必ずあるから、とか。

信じようと、信じまいと――


737: 本当にあった怖い名無し 05/02/24 08:26:10 ID:rbRgFIvd0

>>734
せめて自分の死ぬ日までは人生楽しもうとするのではないのかね?


739: 本当にあった怖い名無し 05/02/24 17:30:58 ID:L5CeDGh10

>>737
その状況にいる訳でもないのに、ああだ こうだ いうなよ


738: 本当にあった怖い名無し 05/02/24 10:22:56 ID:kkKNjBUeO

信じようと、信じまいと―

一人暮しを始めて二年目になる男には、奇妙な悩みがあった。
いくら部屋を掃除しても翌朝になると、自分の髪ではない長い髪が床に落ちているのだ。
彼はあまり外出しなくなり、仕事も辞めた。
ある日彼が死んでいるのが見つかった。彼は髪で作られた縄で首を吊っていたのだ。


740: 本当にあった怖い名無し 05/02/24 17:59:08 ID:Z2X81jjQ0

アメリカに住むある男性は、健康のために「腐敗した生肉」を常食している。
イヌイットの習慣に学んだもので、試してみると実際に体調が良くなったのがきっかけと言う。
現在彼は、腐った生肉健康法なる本まで出版し、その普及に努めているが、
「広い屋外で食べること。さもないと部屋に腐臭が染み付くから」と警告することも忘れない。

信じようと、信じまいと―


755: 本当にあった怖い名無し 05/03/03 18:21:19 ID:tX2OVM5T0

信じようと、信じまいと―

1992年の夏のある日、それまで拒食症に悩まされていた男が、とつぜん食欲を取り戻した。
男は狂ったように食べ続けたが、7日目の朝にパタリと死んでしまった。
男の過食の話を聞いた検死官は青ざめた。死因は餓死だったからだ。
彼の検死報告によると、やせ細った男は少なくとも1ヶ月は何の栄養も取っておらず、
胃にも腸にも食べ物が通った痕跡はなかった。男は何を食べていたのか


757: 本当にあった怖い名無し 05/03/08 18:25:55 ID:gv9nqo5X0

正統派って感じだな


758: 本当にあった怖い名無し 05/03/11 00:01:54 ID:XX+jOMGS0

信じようと、信じまいと―

使わない鏡台に布がかけられているのには、理由がある。
埃の付着を避ける為でもなければ、曇りを防ぐ為でもない。
――――向こう側から覗かれるのを防ぐ為である。


759: 本当にあった怖い名無し 05/03/11 00:02:56 ID:XX+jOMGS0

信じようと、信じまいと―

とある男の話である。
彼はよく一人で居る時に髪を引っ張られるのだという。
周りを見渡したところで誰が居るわけでもなく、引っ掛かるような物も無い。
帽子を被っている時でさえ、内側で髪を持ち上げられることがあるという。


760: 本当にあった怖い名無し 05/03/11 00:04:09 ID:hFqgPzHj0

信じようと、信じまいと―

一人暮らしといえども人の生活する空間である以上、ゴミは溜まる。
部屋のそこかしこに散らばる髪の毛などは、まさにその際たる物である。
―――でもちょっと待って欲しい。部屋の隅、冷蔵庫の裏、箪笥の上。
あなたの移動した覚えが無い場所にまで、それらが落ちてはいないだろうか。


764: 本当にあった怖い名無し 05/03/11 07:36:52 ID:ER+LG0UZ0

信じようと、信じまいと―

1973年、ノースカロライナ州に住んでいたトーマス・リンドは25歳の時に統合失調症を発症した。
『誰かが見ている』といつもおびえていた彼は、最期には家中の鏡を割って、その破片で喉を裂いて自殺した。
だが不思議な事は、その割られた鏡の数が511枚と尋常な数ではなかったということ、
そしてトーマスがいつそんな数の鏡を買ったのか、なぜ買ったのか、は誰も知らなかったということだ。


769: 本当にあった怖い名無し 05/03/11 18:38:34 ID:GIu3Njs00


2003年、韓国で、人気のオンラインゲームに熱中していた一人の少年が
「俺はずっとこの中にいることにする」と言って自殺した。
ゲームは遺族を通して解約されたが、その後も彼の名前でたびたびログインがあるらしい。
現在会社側は、悪質な不正アクセスとして調査中である。

信じようと、信じまいと―


770: 本当にあった怖い名無し 05/03/11 18:40:13 ID:GIu3Njs00


メッセンジャーをしていた女性が、戯れに自分のIDで検索をしてみた。
するとおかしな事に自分の他にもう一つ同じIDが検索された。
話しかけてみると、相手は性別も年齢も名前も自分と同一の人物で、
さらに住所さえも全く同じであった。部屋の造りも、今座っている場所も。

信じようと、信じまいと―


776: 本当にあった怖い名無し 05/03/12 00:27:01 ID:qb8IY0Ul0

信じようと、信じまいと―

絶対に口にしてはいけない言葉という物があるらしい。
しかしその言葉がどの言語でどのような発音なのかは誰も知らない。
また、口にしたからって何が起こるのかも分からないという。
一説では一番最後の人間が死ぬ間際に残す言葉だとも考えられている。


777: 本当にあった怖い名無し 05/03/12 00:35:21 ID:qNoUcJxy0

信じようと、信じまいと―

男は友人に、「俺の買った家にタイムマシンがある部屋がある」と言って来た。
男は疑いながらも友人とそのタイムマシンのある部屋に入った。
すると真っ白な部屋がそこにあった。男は訳もわからず周りを見渡すと、一冊のノートが落ちていた。
一緒に入ったはずの友人が消えていた。彼はタイムマシンに乗ったのだろうか

信じようと、信じまいと―


778: 本当にあった怖い名無し 05/03/12 00:35:59 ID:qNoUcJxy0

信じようと、信じまいと―

ここに一冊のノートがある。タイムマシンと表紙に書かれたノートが。
ノートには、タイムマシンで時間旅行したということが書かれていた。
そして、「タイムマシンのつくり」と書かれたページがあるのだが、そのページだけ黒く塗りつぶされていた。
最後のページに一言、明らかに前のページと違う筆跡で「タイムマシンは存在しない」と書かれていた。

信じようと、信じまいと―


784: 本当にあった怖い名無し 05/03/14 23:05:50 ID:ngvdxP650

信じようと、信じまいと―

鏡と鏡を合わせると、鏡達はどこまでもお互いを映し合う。
曇りのない鏡は、自分も相手も欺いたりはしないからである。
しかしこの世には、合せ鏡という現象を起さない鏡が存在する。
――それは、人間の目である。


785: 本当にあった怖い名無し 05/03/14 23:06:21 ID:ngvdxP650

信じようと、信じまいと―

夢というものは、不思議なもの。
例えば、今まで見た夢を思い浮かべて欲しい。
何人かは、そこに自分が映っているはずである。
ではそういった夢は、一体誰の視点で見ているのだろか?


787: 本当にあった怖い名無し 05/03/15 09:09:45 ID:HoY20w/4O

合わせ鏡って
10枚ぐらい向こうは光が届かなくて真っ暗になるんだよね。
あれってものすごく怖い…


790: 本当にあった怖い名無し 05/03/17 12:15:46 ID:yRafmX1Y0

信じようと信じまいと―

ある田舎で年に一度か二度くらい交通事故が起きる交差点があった
死亡事故は発生しなかったが危険なので信号を付けるように警察に訴えた
しかし聞き入れてもらえず仕舞いには「三人くらい亡くなる事故が起これば付けますよ」と言われた
一週間後、県外ナンバーの車が事故を起こし信号は設置された
 

信じようと信じまいと―



799: 本当にあった怖い名無し 05/03/18 00:01:19 ID:LCKLv8eZ0

信じようと、信じまいと―

1867年フランスの探検家が、ある原始的な生活をおくる部族を訪ねた。
贈り物として持参した大きな鏡は大変喜ばれ、歓迎の宴が開かれた。
翌日探検家は族長に「あの料理は何の肉だったのか」と尋ねたところ、
族長は「あなたが贈ってくれた不思議な水面で取れた生き物の肉だ」と答えたという。
探検家は何の肉を食べたのであろうか。


819: 本当にあった怖い名無し 2005/03/24(木) 15:46:32 ID:+fsqIeix0

信じようと、信じまいと―

イエスが水の上を歩いて渡るという奇跡を起こした湖に男がやってきた。
向こう岸に渡る遊覧船があるというので行ってみると、
「大人200ドル」と書いてあった。
男は「イエス様も歩いて渡るはずだ」と呻いたという。

信じようと、信じまいと―


825: 本当にあった怖い名無し 2005/03/25(金) 09:53:57 ID:sLq7YUNA0

>>819はワカランかった


826: 本当にあった怖い名無し 2005/03/25(金) 14:19:00 ID:k4drVQuU0

>>825
マジレス
200ドルなんて高い金払うくらいなら、奇跡を起こして湖を歩いたほうがマシ。
だからイエスもできたんだろ。

と言うアメジョの類だな。


820: 本当にあった怖い名無し 2005/03/24(木) 16:01:45 ID:+fsqIeix0

信じようと、信じまいと―

飛び込み自殺の多い新宿中央線。
駅員らにひそかに囁かれる「スズキコウスケ」という名がある。
昭和期に無縁仏として埋葬された人物なのであるが・・・
今でも年に数回駅員たちは彼の死体を片付けるのだという。

信じようと、信じまいと―


821: 本当にあった怖い名無し 2005/03/24(木) 16:11:52 ID:+fsqIeix0

信じようと、信じまいと―

ノルウェーのオスロに気難しい陶芸家がいた。
生涯に壊した作品の数は5千を超えるといわれている。
死後、彼を偲んで広場に彼の胸像が建てられた。
しかし不思議なことに次の朝には自壊していたという。

信じようと、信じまいと―


832: 本当にあった怖い名無し 2005/03/26(土) 18:03:26 ID:Tz0U9tHw0

信じようと、信じまいと―

アメリカのある田舎町で起きた事件。
ある朝、目覚めたジョージは鏡をのぞき仰天した。
ジョージはあわててビリーに電話をすると、ビリーは震えた声でこう言った。
「今、俺がのぞいている鏡におまえが映っている。」

信じようと、信じまいと―


839: ◆VugHGRslZ2 2005/03/27(日) 02:17:10 ID:mXWUQByI0

信じようと、信じまいと―

アメリカ、ジョージア州のオークバレーという町でショッピングモール建設中に大量の古びた墓石が出土した。
墓石の数は583基。氏名、生年月日はすべてばらばらだったが、没年月日はすべて同じ日−1838年4月1日−であった。
さらに奇妙なことに、付近からは1体の人骨も出てくることは無かった。
1830年代当時、この付近一帯は森林で集落が存在した記録はないという。


841: 本当にあった怖い名無し 2005/03/27(日) 18:22:15 ID:NYH+F+tU0

信じようと、信じまいと―

アメリカ大陸への移民の初期、約100人のイギリス人がロアノーク島に移住した。
一人が本国へ報告に行き、しばらくして戻ってくると全員が消えていた。
そこには「CROATOAN」と意味不明の言葉が書かれた木が残されていただけだった。
100人のイギリス人に一体何が起こったのだろう?

信じようと、信じまいと―


845: 本当にあった怖い名無し 2005/03/27(日) 21:27:37 ID:ZiRrk81I0

>>841
これって確かほんとの話だよね?


842: 本当にあった怖い名無し 2005/03/27(日) 18:49:23 ID:NYH+F+tU0

信じようと、信じまいと―

この世界は円盤状で、太陽は地球の周りを回っていると頑なに信じた男がいた。
彼は自説を証明するために、世界の「端」を探しに南極に探検に向かい、遭難してしまった。
しかし、彼の死の前日の日記には、ついに「端」を見つけた事への喜びが綴られていた。
その「端」が写っているはずのカメラは、ケースが外れフィルムは全て感光してしまっていた。
彼は世界の「端」を見たのだろうか?

信じようと、信じまいと―


843: 本当にあった怖い名無し 2005/03/27(日) 19:17:54 ID:NYH+F+tU0

信じようと、信じまいと―

中世ヨーロッパで黒死病が猛威を振るっていた時、ある街で一人の医師が活躍した。
細菌の存在が知られていない時代にも関わらず、彼は火葬を推奨し、強い酒で消毒を行うなど、
科学的に見て正しい処置を行い、その街のペスト禍を鎮めることに成功した。
その医師の名前は、ノストラダムス、である。

信じようと、信じまいと―


844: 本当にあった怖い名無し 2005/03/27(日) 20:04:22 ID:8EcRt0PD0

>>843
それはトリビアかも。


850: 本当にあった怖い名無し 2005/03/29(火) 02:12:06 ID:qXJAtQMm0

信じようと、信じまいと―

マインツの大司教ハットーU世は、西暦914年の飢饉のときある事件を起こした。
貧しい者達を食事を与えるといって集め、納屋に入れ、納屋ごと焼き殺したのだ。
彼は、この者達は天国で安らぎ、神は犠牲を受け入れて豊作をもたらすと説明した。
数年後、彼はネズミの大群に襲われて食い殺された。

信じようと、信じまいと―


851: 本当にあった怖い名無し 2005/03/29(火) 02:19:43 ID:qXJAtQMm0

信じようと、信じまいと―

冒険家リーチは、1911年にナイアガラの滝をタルに入って落下するという冒険をした。
誰もが彼の命は無いものと思ったが、彼は生き延びた。
彼は世界一周の講演旅行に出かけ、そのときの冒険を語った。
しかし講演の最中に誤って転倒し、頭を打って死亡した。

信じようと、信じまいと―


861: 本当にあった怖い名無し 2005/03/30(水) 02:50:07 ID:F3Lm/Gla0

信じようと、信じまいと―

ルネサンス期の解剖学者ヴェサリウスは、生涯に数百体の遺体を解剖した。
当時、解剖用の遺体は、埋葬されたばかりの新鮮なものを墓場から盗掘して使っていた。
ある日彼が遺体を解剖していると、遺体が突然息を吹き返し、勝手に切り刻むなと怒り出した。
彼はそのショックで心臓麻痺を起こし、死んだ。

信じようと、信じまいと―


876: 本当にあった怖い名無し 2005/03/31(木) 02:35:19 ID:Bk5f9cm90

信じようと、信じまいと―

1970年代、中国南部で短い尾を持った人間に似た生物が捕えられた。学者は研究の結果、
この生物を猿であると断定し、マオゴングと名付けた。この猿が雪男のモデルではないかと推測もあった。
80年代後半、神経衰弱になったマオゴングは、檻の中で首を吊って死亡した。
この生物は本当に猿だったのだろうか。


884: 本当にあった怖い名無し アンゴルモア暦06/04/01(金) 21:48:39 ID:4IgWgfl80

信じようと、信じまいと―。

1965年、アメリカのある女性は「少しだけ時間の進んだ自分」が見えていたという。
喫茶店に入ればすでにコーヒーを飲み終えた自分が座っており、 風呂に入れば浴槽から上がった自分とすれ違った。
ある日、この女性が道を歩いていると曲がり角の先に自分が倒れている。
それを見た女性は来た道を急いで引き返した。
それ以来、女性がもう一人の自分を見ることはなくなったという。

信じようと、信じまいと―。


923: 蠢 ◆ldIBuAcZTY 2005/04/16(土) 01:24:04 ID:JRcXMqmW0

信じようと、信じまいと―

1966年。サフォーク州に住む老人のもとに一通の手紙が届いた。差出人の欄には見知らぬ名前。
送り元の住所についても調べたが、書かれていたのはこの世には存在しない地名であった。
それから数年後。彼の住む村と近隣の村とが合併し、新たな町が出来たのだが、その名前はまさに、
手紙に書かれた住所のそれであった。しかし結局、肝心の差出人はついぞ見つからなかったという。


924: 蠢 ◆ldIBuAcZTY 2005/04/16(土) 01:25:24 ID:JRcXMqmW0

信じようと、信じまいと―

15世紀、フランス。ある村に衰弱した裸の男が迷い込んできた。
助けられた男は「今よりも先の世界」から来たのだと盛んに主張したが、人々は気味悪がり、
男を村から追い出した。それから幾日か経ち、村近くの山中で、かの男の死体が発見された。
男は、数日前とはまるで別人のように年老いていたという。


925: 蠢 ◆ldIBuAcZTY 2005/04/16(土) 01:26:15 ID:JRcXMqmW0

信じようと、信じまいと―

17世紀。ドイツのある集落で、村の移転と共に墓地も移転されることになった。
しかし、奇妙なことに掘り返しても掘り返しても、埋葬された遺体が全く顔を出さないのである。
ついには村人総出で墓地周辺を穴だらけにしたのだが、結局、動物の骨一つ出てこなかったという。
ほんの幾日か前に死者が埋葬されたばかりの墓があったにも関わらず、である。


926: 蠢 ◆ldIBuAcZTY 2005/04/16(土) 01:26:52 ID:JRcXMqmW0

信じようと、信じまいと―

ある登山グループが軽い山歩きをしていたところ、苔むした大きめの洞窟を発見した。
メンバーの一人が周りの制止も聞かずに中へと入っていったのだが、しばらく経っても出てこない。
心配になった他のメンバーが洞窟に入っていったところ、穴は入口のすぐ近くで行き止まりになっていた。
彼らは懸命に洞窟を探索したが、横穴らしきものもなかったという。彼は未だに見つかっていない。


942: 本当にあった怖い名無し 2005/04/21(木) 18:11:55 ID:oguDKK0Z0

信じようと、信じまいと―

インドのニューデリーに呪われた一家がいたという。
6月8日、この一家の主シャー氏の事故死を皮切りに家族が次々に死んでいくというのだ。
一家全員は死ぬ前に日記やメモを書き残していた。「サティに殺される」と。
この一家の運命が狂った理由は、8日に拾われて来た猫のサティにしか分からない。


943: 本当にあった怖い名無し 2005/04/21(木) 18:39:04 ID:oguDKK0Z0

信じようと、信じまいと―

ロシアにて、願い事叶えてくれるリュロフという人形がある。
ある男がその人形に願い事を言った。「罪を逃れられますように」と。
だが次の日その男は当時騒がれていた殺人鬼にメッタ刺しに殺されてしまった。
実はその男、二年前に14歳の少女を襲い、殺していた。その少女の名前は、リュロフ。







ブログTOPへ戻る

マグロ漁船に載せられる女性の実体
【怖い話】ヤクザに頼まれた1晩1万円のバイト
【怖い話】山で拾った財布
なぜ家系は衰退・没落するのか
女子高生監禁リンチ殺人事件
【怖い話】死ぬ瞬間の顔
闇抱えてる日本の地域ってどこよ
スゴく不細工な女の子
寿命は家系に関係するか?
中国で捕虜にされていた爺ちゃんの話
田舎の集落に住む少年の話
「まつろわぬ者」の末裔
山にいた美しい女
スカートがきれいな女の人に注意
子供に悪夢を見せる子守唄
Yahoo知恵袋に投稿された、狂った質問「愚息を精神病院に入れたい」
兄弟同士で恨み合う業
【怖い話】全裸でトボトボ歩く女の噂
【ゾッとする話】貧困の国事情
近親婚を繰り返した結果
精神科の拘束室
人柱
リアルコ◯ンの犯人…
3人への罰
赤い世界に消えた二人
退魔の屁
体中に無数の手が触れてた
山で遭難した時の話

憑依されたぬいぐるみ
【怖いCMレビューシリーズ】ゴキブリがいなくなるスプレー クリネックスティシュー
【異次元】変な世界を見たかもしれない
始まりはテレビの異常だった
迷信嫌いの頑固爺さん
驚愕の7分間
俺の故郷を一緒に探して欲しい
気持ち悪いバグがあってクリアできない
スノーデン氏をインタビューした記者、数時間後に急死
死に際の名言
担架を担いだ山岳救助隊
サイコパスの可能性が85%だけど質問ある?
正社員「ノルマ・残業なし、低責任…非正規の人間が羨ましい」
交通情報板はよく見るんだが高崎線の謎の電車の報告がやたら多くて気味が悪い
【不思議】嫁の雑炊
いじめられっ子の復讐
初雪の山は登ってはいけない
消えた友人
【怖いCMレビューシリーズ】子供には酔っ払いがこう見えている 河合電話
開放された元人形…
霊感が強い女性と付き合っていた時の話











この記事へのコメント
青字は目が痛くなる
Posted by at 2015年03月19日 03:07

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/414108857

この記事へのトラックバック