【怖い話】枝打ちの最中 - 怖い話・動画のまとめサイト 見ちゃダメ!!

【怖い話】枝打ちの最中

∧∧山にまつわる怖い・不思議な話Part64∧∧




602 :聞いた話 ◆UeDAeOEQ0o :2012/10/03(水) 23:50:11.00 ID:42I9eXvv0
枝打ち職人に聞いた話。

枝打ちの最中に霧が出てきたので、作業を止めて山を下りることにした。
林道端まで戻ったが、車が見つからない。
そこは人里離れた山奥なのでバスは通っておらず、徒歩なら、国道に出るだけで小一時間は掛かる。
徐々に濃くなる霧の中、焦りつつも必死で探して回ったが、どこにも車はない。
仕方なく林道を歩いて下り、国道沿いに住む知人に自宅まで送ってもらった。

自宅に戻ってみると、車はいつも停めている駐車場に停めてあった。
腑に落ちない心持ちのまま家に入り着替えをしていると、携帯や財布の入ったポーチを紛失していることに気がついた。
山仕事に行く時は何時も、ポーチは車中に置きっぱなしにしているのだが…


603 :聞いた話 ◆UeDAeOEQ0o :2012/10/03(水) 23:51:20.41 ID:42I9eXvv0
この話を聞いたのは随分前のことです。
ただ、なんとなく中途半端な感触で纏めるのも難しかったので放置していたのですが、
>>383-385の書き込みを読んでちょっと引っかかったので、改めて纏めてみました。

※383-385
383 :本当にあった怖い名無し:2012/09/18(火) 23:11:10.92 ID:tCYBM4TbO
山でお化け見た。白いの。
一瞬、山よりでかかった。
記憶ごと人食って消えた。

384 :本当にあった怖い名無し:2012/09/18(火) 23:16:12.56 ID:tCYBM4TbO
村ごと誰も居なくなった。
記憶ないから気づかない。
廃村が残る。理由不明の。

385 :本当にあった怖い名無し:2012/09/18(火) 23:20:14.03 ID:tCYBM4TbO
山ごと食っても良いのに。
人だけ食う。跡形もなく。
許せない。俺も記憶消せ。

この話、最初から気になっていたのは、山から一人で下りてきたというあたりです。
昔はともかく、今時は山で作業をする者が一人で奥山に入ることは少ないのです。
深山に一人で入って怪我をすると、助けを呼ぶことすらできない可能性があるので。
『そんなことはない』と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
少なくとも自分の感覚では、山奥で単身仕事をするのはレアケースだと思います。

もしかしたら、語り手さんは仕事仲間の車で山に入ったのではないか?
で、白い霧(のようなもの)が、人を、関連するモノや記憶ごと食べたとすると…
そういう風に考えて、少し背筋が寒くなった次第です。





ブログTOPへ戻る

マグロ漁船に載せられる女性の実体
近親婚を繰り返した結果
【怖い話】エアラブラブごっこ
【怖い話】ストーカーババア
不気味な貸し店舗
一番厄介な存在
【怖い話】産婆さんの闇
死んだらずーっと暗闇なの?
福島の保育所
武君様
見知らぬ女性の誘い
穴場の海水浴場
小型の人間がうごめいていた
猿は山の神の眷属
崩れた盛塩
もう一つの歴史
夢と偶然
ゾンビパニックでは人類は滅亡できない
お堀のある山
バレーボールの練習試合
どんどん小さくなる
血雪
手を添える女
田舎のバイパス
釣りのポイント
無意識
嫁入り道具の瓢箪
【怖い話】神出鬼没なお姉さん
盗まれた財布
私、福の神なんよ
田舎の深夜徘徊
火の神様の腕を食った家系
汚れた下着
【怖い話】夢遊病か狐憑き
【怖い話】ヤクザに頼まれた1晩1万円のバイト
【怖い話】母親の腕時計
水晶の腕輪
三輪山
広島の一家失踪事件
サプライズ肝試し
美玲の一生
末吉という苗字の由来
穴場の海水浴場
山に行けない理由
ここで若い人をおろしたいのですが…
シンジュサン
金縛りの夢
OL風の綺麗なお姉さん
ふすまの部屋
【怖い話】タケノコに反応する猫
【怖い話】不幸の魂
【怖い話】完全な隔離











この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/417876412

この記事へのトラックバック