百獣の行列 - 怖い話・動画のまとめサイト 見ちゃダメ!!

百獣の行列

∧∧∧山にまつわる怖い話Part9∧∧∧




321 :雷鳥一号 ◆zE.wmw4nYQ :04/05/26 00:06 ID:9OHyTcqR
私の体験した話。

山村のお客さんを訪問する途中でのこと。
田中の舗装もされていない道を走っていた私は、路上に動く物を認め車を停めた。
池と池とに挟まれた部分を、のそのそと石亀が歩いていたのだ。
どうやら、大きな池から小さな池へと移動しているらしい。
私は亀が渡り終えるのを待つことにし、一息つくことにした。

亀が池に消え、車を出そうとしたその時、新しい横断者が姿を現した。
太い青大将だった。
なぜか、まるで道を渡る順番を行儀良く待っていたかのような、そんな気がした。
見守っていると、青大将に続いて今度は大きなヒキガエルが現れた。

その後も沢蟹、水鳥、蝮、牛蛙、鼬などが一匹ずつ、しかし切れ目なく移動を続けた。
私は呆然として、百獣の行列に見入っていたようだ。


322 :雷鳥一号 ◆zE.wmw4nYQ :04/05/26 00:07 ID:9OHyTcqR
呆けていると、いきなり名前が呼ばれた。
振り向くと、訪問先のお爺さんがトラクターに乗って、車の後ろに付けている。
挨拶を交わし、私は目の前の行列を指差した。
「これは何事でしょうね?」と私が口にすると、お爺さんにこう返された。
「あぁ、今あっちの池には、大物が来ているからのぅ」
平然とした顔でお爺さんは言う。
大物とは何かと尋ねたが、「大物ってのは大物のことだ」とはぐらかされた。
それ以上のことを聞く雰囲気もなくなり、二人その場でじっと待つことにした。

しばらくして行列は終わり、お祖父さんと共に家に到着した。
商談打ち合わせは無事に終わったが、大物についての話題は出なかった。

それから何度も同じ場所を通ったが、あれ以降は行列を見ていない。
今では道路もきれいに舗装され、池の護岸工事も行われている。
大物とやらは、もう来なくなったのだろうか。





ブログTOPへ戻る

マグロ漁船に載せられる女性の実体
近親婚を繰り返した結果
【怖い話】エアラブラブごっこ
【怖い話】ストーカーババア
不気味な貸し店舗
一番厄介な存在
【怖い話】産婆さんの闇
死んだらずーっと暗闇なの?
福島の保育所
武君様
見知らぬ女性の誘い
穴場の海水浴場
小型の人間がうごめいていた
猿は山の神の眷属
崩れた盛塩
もう一つの歴史
夢と偶然
ゾンビパニックでは人類は滅亡できない
お堀のある山
バレーボールの練習試合
どんどん小さくなる
血雪
手を添える女
田舎のバイパス
釣りのポイント
無意識
嫁入り道具の瓢箪
【怖い話】神出鬼没なお姉さん
盗まれた財布
私、福の神なんよ
田舎の深夜徘徊
火の神様の腕を食った家系
汚れた下着
【怖い話】夢遊病か狐憑き
【怖い話】ヤクザに頼まれた1晩1万円のバイト
【怖い話】母親の腕時計
水晶の腕輪
三輪山
広島の一家失踪事件
サプライズ肝試し
美玲の一生
末吉という苗字の由来
穴場の海水浴場
山に行けない理由
ここで若い人をおろしたいのですが…
シンジュサン
金縛りの夢
OL風の綺麗なお姉さん
ふすまの部屋
【怖い話】タケノコに反応する猫
【怖い話】不幸の魂
【怖い話】完全な隔離











この記事へのコメント
百獣で大物といったら、武井でしょう。
Posted by 名無しさん at 2015年09月12日 15:53

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/417934566

この記事へのトラックバック