【怖い話】月は反対側 - 怖い話・動画のまとめサイト 見ちゃダメ!!

【怖い話】月は反対側

 




711 本当にあった怖い名無し sage 2012/01/29(日) 18:38:40.82 ID:xtxw77xs0
舗装された山道かなんかでの話なんだけどいいかな?

父親がまだ若くてやんちゃしてた頃の話
とある山からバイクに二ケツ(父親は後ろ)で道路を下ってた時墓の横を通り過ぎたらしいんだが、父親が顔を見上げたら満月が出ていて
「綺麗な月ば出とるな〜」
とかなんとか言ったら運転してた友達が突然加速しだしたそうで。
坂を下ってしまって父親が何故飛ばしたのか聞くと
「月は反対側!!!」
って泣きそうな顔で言われたらしい。実際向いた方には月はなかったそうだ


まぁリンかなんかといえば終わりだけどこれはこれでおもしろいなと思って投下した。
ちなみにこの町山と海に囲まれた綺麗な町なんですが色々あって今はあまり名前を出すと顔をしかめられちゃうんですよねー
駄文失礼しました。

720 本当にあった怖い名無し sage 2012/01/30(月) 18:43:55.56 ID:Zs2rLnlq0
>>711
地元かも知れんw
・狐狸に化かされた説
・宇宙人の観光名所説
二つの説があるんだぜw
爺ちゃんに「満月の晩に外が異常に明るい時は気にすんな」と言われた

あと,偽者の月の方が少し大形に見える

721 本当にあった怖い名無し New! 2012/01/30(月) 19:43:25.85 ID:I5au66do0
俺の地元にも明治・大正の頃に同じような話があったよ
旧街道沿いに電車が敷いてあるんだけど、
降りて山側の集落に行く坂道の所に、大きな木が一本立ってた
夜に1人でその木の側を通る時に月がかかっている事がある
「あれ?方向が違うぞ」と思っても立ち止まるな
持っている荷物を盗られてしまうぞ

月を見るのは食べ物を持った人に限られていて、
翌朝には木の根元に食い散らかされた状態で抛りだしてあったそうな
今はすっかり住宅地になっていてその頃の名残はないけどね






ブログTOPへ戻る

【衝撃】「きさらぎ駅」の元ネタが発見される 洒落怖好き集まれ
関東大震災の直前に目撃された謎の人物
【ほんのりと怖い話】世にも珍しいポジティブな神隠し
【心霊いい話】「あの人たち誰?なんで来たの?」「ばあちゃんを迎えにきたんだ」
【ほんのりと怖い話】「お母さん、お母さん、お母さん」
【ほんのりと怖い話】「ここから先は君の来る所じゃないよ、さっきの別れ道を左に行きなさい」→無視して歩き続けた結果・・
【恐怖】旦那のイビキ声が異様な音がして怖いwwwwwwwww
【ほんのりと怖い話】「何故プールがなくなったんですか?」「…学校の直ぐ隣の線路に歩道橋があるでしょう?」
中絶した女子中学生
肉屋さんの秘密
拝み屋が見たもの
手が三本ある家系
鬼畜親父
不良品をつかみやすい人
【ヤクザの怖い話】◯◯が無い仕事だけはしたらあかん
金を貸してくれ!このままだと殺される!
闇の始末屋
霊を恫喝した女
神様のお使い
過食症の姉
静かな怨念
ある解体の仕事
スリップストリーム
大食いドーナツ
神様にもらったチャンス
猫の喧嘩
無限地獄











ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/435977223

この記事へのトラックバック