【怖い話】うちの実家はすぐ近くに駅があって、線路に囲まれたとこにあるんだが、飛び込みがよくあったそうだ - 怖い話・動画のまとめサイト 見ちゃダメ!!

【怖い話】うちの実家はすぐ近くに駅があって、線路に囲まれたとこにあるんだが、飛び込みがよくあったそうだ

 



「外食してもラーメンだけはよせよ」

人の体に接触する職業の人たちの共通点

【怖い話】「お金は要りません。ただ毎月1枚づつこのハガキを私の元に送って下さい」

昔、漁村では、漁村の出身者同士が結婚するのが一般的でした

サリン事件が起きたことを知らなかった。私はオウムに拉致監禁されて第7サティアン横の独房に入れられていたから。





183: 本当にあった怖い名無し 2009/10/19(月) 19:11:59 ID:ex2rpJmzO
うちの親父が子供だったころの、とある東北の田舎での昭和30年代の話。
うちの実家はすぐ近くに駅があって、線路に囲まれたとこにあるんだが、飛び込みがよくあったそうだ。
夜中に汽車の急ブレーキ音が聞こえると、またか!とばかりに周りの住民が野次馬しにいったそうだ。
いつものように急ブレーキ音で駆けつけると、下半身がちぎれた男性が苦しい痛いとうなってるその傍らでどこぞのバアさんが、なんでまたバカなことした!って説教してたって。それを見た親父はそれどころじゃないだろってゾクッときたらしい。
汽車や、周りには肉片が飛び散り、凄惨な状態だったそうだ。
親父はその一回だけしか見なかったらしい。思い出すのも嫌みたいで、家族で自殺のTVのニュースを見てて、ぼそっと話した。
そんな自殺多発地域だったらしいが、特に幽霊の目撃者もいない平和な住宅地になってる。



184: 本当にあった怖い名無し 2009/10/19(月) 19:16:05 ID:/w55rv5D0
ばあさんの説教が利いていたとかw



185: 本当にあった怖い名無し 2009/10/19(月) 19:23:05 ID:Q6JaEKAz0
とらえようによっちゃ、ギャグだな、その話
半身男に説教垂れる婆て



186: 本当にあった怖い名無し 2009/10/19(月) 19:46:31 ID:ex2rpJmzO
確かにギャグに聞こえるかもしれんW
でもよく飛び込みがあって、まわりは迷惑してただろうから、怒りがでたんじゃないかと。
昔の人はたくましいな。






ブログTOPへ戻る














この記事へのコメント
線路に囲まれた家って何なんだ?
汽車なんて半世紀以上前の話だな。
Posted by   at 2017年10月04日 16:02

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

この記事へのトラックバック